第1期
COMING SOON
    • 愛称は「ルディ」。アスラ王国フィットア領の小村・ブエナ村を治める下級貴族グレイラット家の長男。前世では家から追い出された34歳無職童貞引きこもりのニートだったが、転生を機に、今度こそ本気で生きようと決意。表向きは真面目に振舞っているが、中身はクズ男そのままのため、内面を隠し切れないこともある。幼少期から、独学や師匠ロキシーの教えで魔法を学んでいく。フィットア領転移事件で、エリスと共に魔大陸に飛ばされ、ルイジェルドと3人で冒険者パーティ「デッドエンド」を結成。アスラ王国への帰還を目指す。
    • 34歳無職童貞引きこもりのニート。家から追い出されてしまい、直後にトラックに轢かれそうな高校生を助けようとして事故死、ルーデウス・グレイラットとして転生する。転生を機に、今度こそ本気で生きようと決意する。
    • 魔族「ミグルド族」の水聖級魔術師。
      長命なミグルド族で、見た目はジト目に青髪の美少女だが、成人。ルディの魔法の家庭教師としてグレイラット家に招かれ、ルーデウスの師匠。
      フィットア領転移事件を知り、かつてのパウロの仲間であるエリナリーゼとタルハンドと共にルーデウスたちの捜索にあたる。
    • ブエナ村に住むエルフの耳のボクっ子幼馴染。
      愛称は「シルフィ」。
      いじめられていたところをルディに助けられ、ルディの初めての友達となる。
      魔術に興味をもち、ルディから魔術を教わる。
    • フィットア領にある大都市ロアの町長の娘。
      想像を絶する凶暴な性格の赤髪美少女。
      剣の才能は抜群だが、勉学は苦手。
      ルーデウスに勉学を学んでいたが、フィットア領転移事件で、ルーデウスと共に魔大陸に飛ばされ、ルイジェルドと3人で冒険者パーティ「デッドエンド」を結成。アスラ王国への帰還を目指す。
    • “デッドエンド(出会えば死)”の異名を持つ魔族「スペルド族」の戦士。
      一族の特徴であるエメラルドグリーンの髪と額に赤い宝石を持つ。寡黙で頑固な性格。
      魔大陸に飛ばされてきたルーデウスとエリスを助け、3人で冒険者パーティ「デッドエンド」を結成。2人をアスラ王国へ無事に送り届けるためアスラ王国を目指す。
    • ルーデウスの父。
      ブエナ村に駐在する騎士で、優秀な剣の腕を持つ。
      一方、女性関係にはだらしなく、カッとしやすい面がある。冒険者パーティ“黒狼の牙”の元メンバー。
      フィットア領転移事件で行方不明になった家族を捜索する。
    • ルーデウスの母。
      治療魔術を得意とする。
      子煩悩で面倒見が良く明るい性格だがヒステリックな一面も。
      冒険者パーティ“黒狼の牙”の元メンバー。
      娘のノルンを出産。フィットア領転移事件後の消息は不明。
    • グレイラット家のメイドで真面目に仕事をこなす。
      子供らしくない振る舞いのルーデウスを不気味に感じ、距離をとっていたが、パウロと浮気して妊娠した際に助けて貰ったことで敬意を払う。
      娘のアイシャを出産。フィットア領転移事件以降、アイシャとシーロン王国に転移。
    • パウロとゼニスの娘でルーデウスの妹。
      フィットア領転移事件以降、パウロと共に行方不明になった
      家族を探す。
    • パウロとリーリャの娘でルーデウスとノルンの異母妹。
      フィットア領転移事件以降、リーリャとシーローン王国に転移。
    • エリスに剣術を教えるためボレアス・グレイラット家に雇われている獣族の剣士。
      筋肉質で右眼に眼帯をしている。冒険者パーティ“黒狼の牙”の元メンバー。
    • 少女のような見た目だが実は魔族を率いる「魔界大帝」。 体内に12の“魔眼”を持ち、あらゆるものを見透かすことができる。
    • 世界最強の7人「七大列強」のひとりである龍神。銀髪に金色の三白眼で剣呑な雰囲気の男性。
      この世界のあらゆる生物に嫌悪、恐怖される呪いを生まれつき持ち、恐れられている。
    • 空中城塞ケイオスブレイカーに住むペルギウスの12の使い魔のひとりで、第一の下僕。光に変化して移動することができ、偵察・奇襲に長ける。
    • 冒険者パーティ“黒狼の牙”の元メンバーで、長耳族の戦士。
      転移事件で行方不明になったかつての仲間であるパウロたちを探すため、ロキシー、タルハンドと行動を共にすることになる。
    • 冒険者パーティ“黒狼の牙”の元メンバー。
      走るのが遅く機敏性がないため、頑丈な鎧を着こみ、敵の攻撃を受けながら魔術を使う。ロキシーとエリナリーゼと行動を共にする。
    • 猿顔が特徴的な魔族。
      大のギャンブル好きでイカサマが原因で獣族に囚われた際、
      同じ牢でルーデウスと出会う。
    • シーローン王国のシーローン第三王子で、第七王子パックスの兄。ルーデウスの作ったロキシー人形に心を奪われ、ルーデウスに弟子入りを志願する。
      生まれつき特殊な能力を持つ神子で、城内では「首取り王子」と呼ばれ恐れられている。
    • 龍神・オルステッドと行動を共にしている仮面姿の謎の人物。
    • 「人神」を名乗る正体不明の存在。
      “人”とされる種族の夢に現れ精神に語りかけてくるが、
      目的は不明。